• トップ
  • 病院検索
  • 就職ガイダンス
  • 見学会・インターンシップ

中日 看護師のたまごナビトップ > 中日新聞 医療NEWS

中日新聞 医療NEWS

【愛知】陽子線治療 効果は 豊橋センター建設の病院で講演

2015/11/29

 放射線の一種「陽子線」をがんに照射し治療する「陽子線治療センター」を建設中の成田記念病院(豊橋市)で28日、放射線治療の効果や新施設の特徴をテーマに講演があり、120人が参加した。

 東海三県では、名古屋市が建設した名古屋陽子線治療センター(北区)に続く施設。陽子線の照射精度が高いベルギー製の装置を導入し、2018年3月にも開院する予定。

 講演で、病院の高精度放射線治療センター長、三村三喜男さんは、前立腺がんや早期肺がんなど、放射線が手術と同等の効果を持つがんの症例を紹介。主治医の認識の低さなどから、欧米に比べ放射線治療の割合が低い日本の現状を解説した。

 病院顧問の医学物理士、後藤紳一さんは、エックス線と違って患部で最大の効果を発揮し、副作用が少ない陽子線の特徴を紹介。がんを塗りつぶすように細いビームを精密に当てる新装置の特徴も語った。 (小椋由紀子)

放射線治療の現状を紹介する講演会=豊橋市で
放射線治療の現状を紹介する講演会=豊橋市で

最近の医療NEWSバックナンバー

医療NEWSバックナンバー

中日新聞

Copyright © The Chunichi Shimbun, All Rights Reserved.