• トップ
  • 病院検索
  • 就職ガイダンス
  • 見学会・インターンシップ

中日 看護師のたまごナビトップ > 中日新聞 医療NEWS

中日新聞 医療NEWS

【愛知】八千代病院が優秀賞 安城 国際病院連盟から賞状

2015/10/14

 総合病院の八千代病院(安城市)は、世界各国の病院が加盟する国際病院連盟(IHF)主催の「IHF国際賞」で優秀賞に選ばれたと発表した。

 優秀賞の三部門のうち「健康管理体制が優れた病院」の部門で、10カ国の16病院の中から選ばれた。

 八千代病院は、救急医療の患者を市内の安城更生病院と分担して受け入れたり、在宅ケアの訪問看護や訪問リハビリを充実させたりと、他の病院・診療所や市と連携して包括的な医療体制を整えたことが評価された。

 IHF国際賞は顕著な功績がある病院をたたえようと創設され、今回が初めての表彰。6~8日に米シカゴで開かれたIHFの世界病院会議で授賞式があり、八千代病院の松本隆利理事長が賞状と盾を受けた。松本理事長は「受賞を機に地域医療の充実に一層努めたい」と話した。

 他の日本の病院では、会長最高賞に聖路加国際病院(東京都中央区)が選ばれた。(重村敦)

IHF国際賞の優秀賞を受賞した八千代病院の松本隆利理事長(左)ら=米シカゴで(同病院提供)
IHF国際賞の優秀賞を受賞した八千代病院の松本隆利理事長(左)ら=米シカゴで(同病院提供)

最近の医療NEWSバックナンバー

医療NEWSバックナンバー

中日新聞

Copyright © The Chunichi Shimbun, All Rights Reserved.