中日新聞 CHUNICHI WEB

医療・看護・介護・福祉系の学校を目指す方・高校生の進学情報

無料会員登録

  • トップ
  • 学校情報
  • オープンキャンパス
  • 進学ガイダンス

専門学校 名古屋医専私立専門学校

2021/04/01 掲載
学校ID 000211

検索結果一覧に戻る

  • 看護師
  • 助産師
  • 保健師
  • 作業療法士
  • 理学療法士
  • 言語聴覚士
  • 社会福祉士
  • 精神保健福祉士
  • 臨床工学技士
  • 救命救急士
  • 歯科衛生士
  • 視能訓練士
  • 柔道整復師
  • はり師・きゅう師
  • 社会人
  • 推薦

詳細を見る

この学校の資料は無料です。

将来現場で活躍できる真のエキスパ ートを育成します

名古屋医専には、大学にも他の専門学校にもない「唯一の専門教育」で、将来現場で活躍できる真のエキスパートを育成します。

■中部で最多!専門教育最高峰4年制教育で「高度専門士」を取得
「高度専門士」とは、“専門技能を有するエキスパートとしての最高位の称号”です。文部科学大臣より付与され、4年制大学のように大学院への進学ができ、社会に通用する人材であることの証明として就職活動でも優位に働きます。

■日本で唯一、救急から看護、リハビリ、福祉まで幅広い職種が連携
救急救命、臨床工学、看護、歯科医療、リハビリ、東洋医療、医療情報、福祉の分野を網羅する学科編成で、現場に即した「チーム医療」を実践。学生時代からチームで支える学びを修得できます。

■就職を見据えた「独自の専攻教育」
専門看護師・国際看護・スポーツリハビリなど将来の医療現場を見据えた「専攻教育」を導入。
■希望者就職率100%!資格・就職を約束する名古屋医専
『完全就職保証制度』…卒業時に万一就職できない場合、就職決定までの必要な学費は2年間本学が負担(卒業時40歳未満対象)。
『国家資格 合格保証制度』…厚生労働省指定の本学の学科において卒業認定を受けた人で、国家試験に万一合格できなかった場合、卒業後、資格取得に向けた勉学の継続に必要な学費は2年間本学が負担。

■愛知県で最多認定。文部科学大臣「職業実践専門課程」認定校
病院・企業と連携するなど実践的で質の高い教育を行っている専門学校として、初年度から文部科学大臣に認定されています。(愛知県の同分野の専門学校で最も多い17学科が認定)
※2021年3月25日付発表分

学部・学科

■医療4年制学部<高度専門士>
高度臨床工学学科(昼)
高度看護学科(昼)
高度看護保健学科(昼)
高度理学療法学科(昼)
高度作業療法学科(昼)

■医療3年制学部<専門士>
救急救命学科(昼)
実践看護学科Ⅰ・Ⅱ(昼)
歯科衛生学科(昼)
歯科衛生学科(夜)
理学療法学科(夜)※NEW
視能訓練学科(昼)
鍼灸学科(昼)
鍼灸学科(夜)
柔道整復学科(昼)
柔道整復学科(夜)

■医療2年制学部<専門士>
言語聴覚学科★(昼)

■医療1年制学部
保健師学科☆(昼)
助産師学科☆(昼)
精神保健福祉士学科★(昼)
社会福祉士学科★(昼)

★大卒者の方対象
☆看護師養成課程を卒業および見込みの方

取得を目指す資格

看護師
保健師
助産師
救急救命士
理学療法士
作業療法士
言語聴覚士
視能訓練士
社会福祉士
精神保健福祉士
臨床工学技士
歯科衛生士
柔道整復師
はり師・きゅう師

在校生・先輩メッセージ

医療4年制学部<高度専門士>    高度看護保健学科

福元 海月

「チーム医療」が学べる環境で即戦力に!
「チーム医療」が学べる環境に魅力を感じました。また、高度看護保健学科では全ての学生が保健師の教育も受けられるので、将来即戦力として現場で活躍できる自分の姿が想像できました。

医療4年制学部<高度専門士>    高度理学療法学科

中島 菜摘

早期の進路決定で高校生活も充実!
名古屋駅前徒歩3分なので通学に便利で、施設・設備が充実しているので勉強しやすい環境だと思い、入学を決めました。AO入試で早期に進路が決まったので、高校生活を楽しむことができました。

学校情報

修業年限 4~1年
募集定員 ■医療4年制学部<高度専門士>
高度臨床工学学科(昼) 40名
高度看護学科(昼) 40名
高度看護保健学科(昼) 40名
高度理学療法学科(昼) 40名
高度作業療法学科(昼) 20名

■医療3年制学部<専門士>
救急救命学科(昼) 28名
実践看護学科Ⅰ・Ⅱ(昼) 80名
歯科衛生学科(昼) 40名
歯科衛生学科(夜) 40名
理学療法学科(夜)※NEW 40名
視能訓練学科(昼) 40名
鍼灸学科(昼) 30名
鍼灸学科(夜) 30名
柔道整復学科(昼) 30名
柔道整復学科(夜) 30名

■医療2年制学部<専門士>
言語聴覚学科★(昼) 20名

■医療1年制学部
保健師学科☆(昼) 40名
助産師学科☆(昼) 40名
精神保健福祉士学科★(昼) 40名
社会福祉士学科★(昼) 40名

★大卒者の方対象
☆看護師養成課程を卒業および見込みの方
初年度納入金 ■医療4年制学部<高度専門士>
高度臨床工学学科(昼) 1,660,000円
高度看護学科(昼) 1,760,000円
高度看護保健学科(昼) 1,760,000円
高度理学療法学科(昼) 1,840,000円
高度作業療法学科(昼) 1,635,000円

■医療3年制学部<専門士>
救急救命学科(昼) 1,610,000円
実践看護学科Ⅰ・Ⅱ(昼) 1,760,000円
歯科衛生学科(昼) 1,270,000円
歯科衛生学科(夜) 820,000円
理学療法学科(夜)※NEW 1,220,000円
視能訓練学科(昼) 1,500,000円
鍼灸学科(昼) 1,460,000円
鍼灸学科(夜) 1,020,000円
柔道整復学科(昼) 1,460,000円
柔道整復学科(夜) 1,020,000円

■医療2年制学部<専門士>
言語聴覚学科(昼) 1,600,000円

■医療1年制学部
保健師学科(昼) 2,618,500円
助産師学科(昼) 2,618,500円
精神保健福祉士学科(昼) 1,358,500円
社会福祉士学科(昼) 1,358,500円

*入学金含む。また、上記以外に、実習着・ユニフォーム代、学外実習費、教材費・教科書代が必要となります。

交通手段

※各線「名古屋」駅前、徒歩3分 地下街から直結しています。

選考

選考方法 AO入試、推薦入試、一般入試 ※社会人入試(全学科)
出願資格・条件 入試区分により、入試内容・検定料が異なります

インフォメーション

所在地 〒450-0002 愛知県 名古屋市中村区名駅4-27-1
担当 名古屋医専 入学相談室
電話 052-582-3000
E-mail nyugaku.nagoya@iko.ac.jp

資料請求する

学校ホームページを見る