中日新聞 CHUNICHI WEB

医療・看護・介護・福祉系の学校を目指す方・高校生の進学情報

無料会員登録

  • トップ
  • 学校情報
  • オープンキャンパス
  • 進学ガイダンス

中日新聞 進学・医療・福祉NEWS

【愛知】西陵高 全員合格に笑顔 介護福祉士

2018/03/29

 介護福祉士の国家試験の合格発表が28日あり、市立西陵高校(西区児玉)から受験した9人がそろって合格を果たした。同校の受験者の全員合格は、4年連続となった。

 9人は今月1日に卒業式を終えた介護福祉士コースの3年生。資格取得を見据えて2年のころから本格的に福祉や医学的な知識を学んだり、近隣の福祉施設での実習をしたりして、1月に筆記試験に臨んだ。

 この日は9人が同校の教室に集まり、発表を確認した担当教諭から「全員合格」と結果を伝えられると、手をたたいて大喜び。長谷川亮一校長は「誇りに思う。卒業しても皆さんを応援しています」と祝福した。今回の試験の合格率は70・8%だった。

 9人のうち唯一の男性で4月から日本福祉大に進学する鈴木さん(18)は「結果が気になって夜も眠れなかったのでホッとした」と笑顔。市内の高齢者施設で4月から働く小田さん(18)は「学んだことを生かし、利用者や職員から頼られる人になりたい」と喜んだ。 (河北彬光)

「全員合格」を知らされ、手をたたいて喜ぶ3年生たち=西区児玉の市立西陵高で

「全員合格」を知らされ、手をたたいて喜ぶ3年生たち=西区児玉の市立西陵高で

最近の中日新聞進学・医療・福祉NEWSバックナンバー