中日新聞 CHUNICHI WEB

医療・看護・介護・福祉系の学校を目指す方・高校生の進学情報

無料会員登録

  • トップ
  • 学校情報
  • オープンキャンパス
  • 進学ガイダンス

中日新聞 進学・医療・福祉NEWS

【愛知】小児がん専門科新設へ 名古屋市西部医療センターに

2017/06/27

 名古屋市は26日、市立西部医療センター(北区)に小児がん専門の診療科を年度内に新設する方針を明らかにした。大学病院以外で小児がんの専門科を設けている病院は少なく、同センターは「医師の確保が課題だが、がん治療の病院の特徴を強化したい」としている。市議会本会議で北野由晴議員(自民)の質問に答えた。

 センターには、病巣に放射線を集中照射して治療する「陽子線がん治療施設」が併設され、昨年7月からは小児がん患者も受け入れている。しかし、白血病など陽子線治療対象外の患者は基本的に、小児がん拠点病院の名古屋大病院などに紹介していた。

 専門科の新設で陽子線治療対象外の患者についても、入院しながら化学療法や手術、放射線治療などを受けることが可能になる。

 北野議員が「小児がん治療により積極的に取り組むべきでは」と問うと、大原弘隆・病院局長は「治療を希望する患者の期待に応えられるよう本年度中の診療科の新設を目指す」と述べた。 (蜘手美鶴)

最近の中日新聞進学・医療・福祉NEWSバックナンバー