• HOME
  • 求人を探す
  • 就職イベント
  • 会社説明会情報
  • 転職・就職基本ガイド
  • 就職・転職ニュース

就職・転職ニュース

  • 無料会員登録
  • マイページ

【愛知】働く女性 両立語る 名古屋で親子セミナー

2019/11/10

面接指導や新聞活用講座も

 女性の働き方やキャリア形成について、県内企業で活躍する女性が学生らに伝える「親子ジョシゴト応援セミナー」が九日、名古屋市中区の中日新聞社見学者ホールであった。(安藤孝憲)

 三人のパネリストが登壇し、今までの仕事と結婚、子育ての経験などを紹介。春日井製菓で社長秘書などを歴任した松下あゆみさんは、現在中学三年となった子どもを産んだ際、育休を取得して復帰した初めての社員だったと明かし「当時は男性上司から『大丈夫なのか』と言われたが、今は育休後の復帰は普通のことになった。社会の変化とともに企業の制度や考え方は進化している」と伝えた。

 一歳の子どもがいるNTTフィールドテクノ名古屋営業所の戸谷江美香さんも、時短勤務などの社内制度を紹介し「就職活動中は制度が整っているか、成長するための環境がある会社かどうかもよく考えた」と振り返った。三菱UFJ銀行で名古屋市内の支店の副支店長を務める小川真弓美さんは「金融業界を選んだのは何となくだったが、働き続けて営業、研修などさまざまな部署を経験することで成長できた」と語った。

 県主催。就職活動を控えた大学や専門学校の学生と保護者ら百二十人が参加した。キャリアコンサルタントによる面接指導や、新聞の読み方講座もあった。

女性のキャリア設計などについて話すパネリスト=中日新聞社で
女性のキャリア設計などについて話すパネリスト=中日新聞社で