• HOME
  • 求人を探す
  • 就職イベント
  • 会社説明会情報
  • 転職・就職基本ガイド
  • 就職・転職ニュース

就職・転職ニュース

  • 無料会員登録
  • マイページ

【地域経済】理想の上司 さんまさんV2 中部の新入社員調査 OKB総研

2019/05/08

 大垣共立銀行グループのOKB総研(岐阜県大垣市)が中部4県(愛知、岐阜、三重、滋賀)の企業の新入社員834人に聞いた「理想の上司」で、タレントの明石家さんまさんが2年連続で1位になった。

 「後輩の面倒見がよさそう」「失敗しても笑って励ましてくれそう」などの印象を持つ人が多く、55人の支持を集めた。2位(前年度5位)は愛知県出身で3月に引退した元野球選手イチローさんの51人、3位(同2位)は元テニス選手松岡修造さんの48人だった。

 新入社員の男女別では、男性がトップからイチローさん、さんまさん、松岡さんの順番。女性はアナウンサー水卜麻美さん、さんまさん、松岡さんの順だった。引退で現役時代の実績や記者会見での発言があらためて注目されたイチローさんのランク上昇が顕著で、男性は前年度3位から1位に、女性は54位から7位になった。

 調査は3月13日~4月5日、大垣共立銀主催の新入社員研修会への参加者に自由記述で実施した。回答者の平均年齢は21.1歳。