• HOME
  • 求人を探す
  • 就職イベント
  • 会社説明会情報
  • 転職・就職基本ガイド
  • 就職・転職ニュース

就職・転職ニュース

  • 無料会員登録
  • マイページ

【愛知】高校生の求人 初の3倍超え

2018/09/10

7月、全体でも高水準

 愛知労働局は7月の県内の雇用情勢を発表した。有効求人倍率は1・99倍(前月比0・01ポイント減)で、5カ月ぶりに前月を下回ったが、リーマン・ショック前の2007年7月期(2・02倍)並みの高水準を維持した。全国の有効求人倍率は1・63倍。愛知は都道府県別で東京や福井、岐阜などに次ぎ6番目に高かった。

 正社員に限った有効求人倍率は前月比0・18ポイント増の1・50倍で、37カ月連続で1倍超。新規求人倍率は3・01倍だった。また来年3月に卒業する県内の高校生のうち、就職希望者に対する求人倍率が3・13倍(前年同月比0・39ポイント増)となり、1998年以降で初めて3倍を超えた。自動車関連産業などを中心に求人数が大幅に伸びている。