• HOME
  • 求人を探す
  • 就職イベント
  • 会社説明会情報
  • 転職・就職基本ガイド
  • 就職・転職ニュース

就職・転職ニュース

  • 無料会員登録
  • マイページ

【地域経済】愛知の「正社員不足」 過去最高48%

2017/09/13

帝国データバンク調査

 帝国データバンクがまとめた人手不足に関する調査によると、7月時点で正社員が「不足」と答えた企業が愛知県内で48・5%となり、データを集計できる2013年12月以降で最も高くなった。中部6県では長野(53・9%)、滋賀(45・7%)でも過去最高を更新した。

 残る3県は岐阜39・4%、三重49・0%、福井47・5%だった。

 愛知県では1月の前回調査より5・8ポイントの大幅増。業種別では建設(69・4%)、運輸・倉庫(62・2%)、金融(60・0%)の順に高い。前回まで人手不足感が比較的緩やかだった製造が8・6ポイント増の46・5%となり、愛知のモノづくりの現場でも人手不足が広がっていることがうかがえる。

 調査は7月の景気動向調査とともに実施。愛知県では県内に本社を置く1441社のうち、41・4%の597社が回答した。