• HOME
  • 求人を探す
  • 就職イベント
  • 会社説明会情報
  • 転職・就職基本ガイド
  • 就職・転職ニュース

就職・転職ニュース

  • 無料会員登録
  • マイページ

【愛知】有期雇用の「無期転換ルール」来春適用へ周知徹底

2017/09/09

 パートやアルバイトら有期契約の労働者が通算五年を超えて勤務すると、無期雇用になる「無期転換ルール」が来年4月に本格スタートする。愛知労働局は告知のキャンペーンを始めた。

 2013年4月に施行された改正労働契約法で導入された。有期契約は、4月から翌年3月までの1年契約が多いことから、施行から5年となる18年4月に、ルールの対象者が一気に増えるとみられている。

 愛知労働局は特別相談窓口=052(219)5509=を設けたほか、ポスターやリーフレットを配布している。

 ルールでは、5年超の有期労働者が申し出たら、会社側は拒むことはできず、雇用条件は、有期雇用時と同等以上でなければならない。無期化を嫌う会社側が、「5年」を前に雇い止めを頻発させる恐れも指摘されている。 (中村禎一郎)